読書

「異邦人」 :カミュ[書評・感想]

人生において誰もが演技をしていますが、全く演技ができない人はどうゆう人生をあゆむことになるのでしょうか
読書

「竜馬がゆく」: 司馬遼太郎[書評・感想]

竜馬がゆくを読み、日本・日本人について、そして事をなせる人間の条件について考えます。
読書

「リア王」:シェイクスピア[書評・感想]

シェイクスピアの四大悲劇の一つのリア王についての書評です。我々は喜劇よりも悲劇からのほうが多くのことを学べるのではないのでしょうか。
読書

「風の谷のナウシカ」 :宮崎駿[書評・感想]

私達人類は同じ過ちを繰り返してしまうおろかなで欲深い未熟な生き物かもしれません。血を吐きながら、もがきながら毎日を必死で生かなければならない。だからこそ生命は美しい。 漫画版ナウシカは内容がとても深く、難解な内容ですが宮崎駿の描きたかった、伝えたかったものが描かれていると思います。
読書

「それから」:夏目漱石[書評・感想]

いま自分が抱いている気持ち、意思が犯罪、倫理的に反している場合、人間はどう決断するべきなのでしょうか? 「自然の児になろうか、意思の人になろうか」この複雑な現代を生きる今だからこそ響く名文です。
読書

読書家が勧める悩んでいる人に読んでほしい本3選[書評・感想]

読書家が勧める人生に悩んでいる人に読んでほしい本を3つ取り上げてみました。今悩んでいる人は是非参考にしてみてください。
読書

読書家が本気で勧めるまず読むべき短編作家3選~[書評・感想]

読書家が本気で勧める読みやすい短編小説家を3人厳選しました。活字が苦手という方。通勤時間を有意義に過ごしたい方に本当にオススメです。
読書

君たちはどう生きるか:吉野源三郎著 [書評・感想]

「君たちはどう生きるか」について僕🍏なりの感想と考察。読書家の僕🍏の人生で間違いなく本の指に入る名著です。是非一度読んでほしい作品です。
読書

自己紹介~僕🍏について

アラサー読書家の自己紹介です。読書歴やブログを通しておすすめの本について書いていきたいと思います。
タイトルとURLをコピーしました